現在の閲覧者数:

<< むきつとむmainかなっしき >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

変態基準

 
変態は変態自身の自己分析において自分自身が変態であるという自信を持って自称変態を名乗ることが出来ない生き物だということに気がついた

それは一般人から見た基準での変態と、変態から見た変態の基準は必ずしも自分より上に設定されているから


簡単に言えばどこまでも上には上がいるっつー話だ

でもね変態っつーのは言い換えると異常なのさ、しかも性欲という観点においての異常ね、異常に上も下もねーっつー話でもあるけどな。
だってロリコンの方が二次元好きより三次元なだけマシだとかそんな言い訳聞きたかねーだろ


こう書いたけどロリコンやら二次元好きが変態だとかいってるわけじゃねーぜ、たとえだよ、たとえ
度合いやら系統やら色んな要素が絡んでくるデリケートな問題なわけだからな、そこにはノータッチでいく

変態ってのは普通じゃなけりゃ全部変態なんだけどな、その普通は誰が決めるかってーと大衆なわけ、大勢の意見が普通という基準なのね。

最近の世の中多様性を持ちすぎて変態という言葉が廃れてきているような気もする、もとい世の中変態だらけになりつつある気がする。


つーかさ、人間の思考が同一になっていくことはそんなにねーだろ

割合として統合できんのは精々で20%程度だとして80%の人間がバーラバラの意見を持っていると考えたとすると、変態のほうが多いことになるだろ?
コレは矛盾してるように見えるかもしんねーけど割合の話だから問題ないのだ。


式で表すと

20:1:1:1:1:1:1………………以下略


つーことね

割合的に根拠ねーから主張しねーが、変態のほうが多数であるのは恐らく間違いないと思うんだよ俺は。
むしろ変態的な部分を持たない人間はいないんじゃねーかと。


ま、変態ってのは概念だから流動性で変化しやすいもんだから決め手なんてねーんだけどね。



で、最終的になにが言いたいかってーと


俺もお前も変態だバカヤロウwwwwwww

携帯ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングバナーブログ王バナー
▲topcomments(0)trackbacks(0)

スポンサーサイト

▲top|-|-

:: Comment ::

この記事へコメントする

      

:: Trackback ::

この記事へのトラックバック
<< | December 2017 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Profile

New Entries

Selected Entries

Categories

Archives

Links

ブログランキングサイトだっぜ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングバナー

ブログ王バナー

携帯ブログランキング

キーワード検索

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored